あいさつ
 代表者について
 事務所について
 サービスと料金について
 設計のプロセス
 Q&A

 最初のページへ
 お問合せ
サービスと料金について<詳細版>


○設計監理業務委託

内容:設計監理業務を致します。
   具体的なサービス内容については設計のプロセスをご覧下さい。

料金:木造2階建て等の構造専門家による構造計算・工事監理を必要としない場合
   ・・・工事金額の約10%かつ210万円以上(税込)
   鉄筋コンクリート造、鉄骨造、その他の構造の場合
   ・・・工事金額の約12%かつ250万円以上
     (構造専門家の設計監理料を含んでいます。税込)

詳細:

・設計お見積もり書を提出致しますので、ご納得して頂いた上でご契約に移行していきます。
・料金算定は、昭和54年建設省告示1206号及び建設省住指発第148号の建設省住宅局長通達による「建築士事務所の業務報酬算定指針2003年版」に基づいております。
・契約書は「四会連合協定建築設計・監理業務委託契約書」の内容となります。
 その他、特約等のご要望がある場合にはご相談下さい。
・建築確認申請代行については設計業務に含みますが、各種申請料は別途と致します。
・遠隔地や特殊な場合は別途ご相談させて頂きます。
・料金のお支払い時期は原則として下記のとおりとします。
   委託契約成立時  設計・監理料の10%
   基本設計完了時  設計・監理料の30%
   実施設計完了時  設計・監理料の30%
   工事完了時    設計・監理料の残額精算
 設計契約時の設計監理料は、ご相談いただいた想定建設費総額を基礎として算出します。
 建設費の増額が確定した場合は増額分の設計監理料を別途ご請求させていただきます。
 上記増額分の設計監理料の支払時期はご相談のうえ決定いたします。
・その他、個別の条件や金額などにつきましてはお気軽にご相談ください。
 ご期待に添えるよう誠意をもって対応いたします。


Copyright (C) 2004-2005 Nomura Sato Kazu Architect Associates. All rights reserved.